酵素ドリンクの旅

酵素ドリンクダイエットでNGだった私の行動

 

私は酵素ドリンクダイエットで失敗したことがあります。そして何もかも酵素ドリンクの効果が無いせいだと思ってしまいました。しかし実際は違っていたのです。この失敗は酵素ドリンクダイエット中の私の行動が招いた失敗です。では私がやってしまった酵素ドリンクの効き目を悪くしてしまう行動をご紹介します。今から酵素ドリンクダイエットをする人は注意してほしいと思います。

 

【1】1食を食べすぎていた!

 

私は酵素ドリンクダイエットで置き換えダイエットをしていました。一食分を抜いて酵素ドリンクに置き換えるダイエットです。このダイエット方法は酵素ドリンクダイエットでは珍しくもない方法です。これで痩せる効果を高められるはずでした。しかし私は一食分を抜いたから、昼と夜の食事をいつもの量より増やして食べていたのです。自覚なくやっていた行為でしたが、後で考えれば食事量を多くしてしまったら一食減らしても意味がないです。1食分を増やしてしまったことが原因で、ダイエット効果が出なかったのです。

 

【2】ファスティングダイエットでストレスを抱えていた!

 

置き換えダイエットで効果がないので、途中からファスティングダイエットにチャレンジしました。3食の食事を酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法がファスティングダイエットです。しかし私はこれにより大きなストレスを抱え込んでしまいました。ストレスは過度に溜まりすぎると酵素が使われるのです。代謝に使うはずの酵素をこっちに使ってしまって、ダイエット効果が望めなくなりました。ストレスは酵素ドリンクダイエットの大きな敵なのです。ファスティングダイエットよりも無理のない置き換えダイエットがオススメです。

 

【3】大好きなお酒を飲んでいた!

 

お酒が大好きな人はついつい飲まずにはいられないかもしれません。でも酵素ドリンクダイエット中はこのお酒はやめておきましょう。アルコールが入るとアルコールを分解するためにたくさんの酵素が使われます。せっかく酵素ドリンクの力で酵素が体で作られたとしても、そっちに使ってしまうのです。せっかくの酵素を無駄に使わないためにも、お酒は我慢してください。少しの間と思って、控えるようにしましょう。

 

私はこのような失敗のせいで、酵素ドリンクダイエットで痩せられませんでした。でもこれを改善したら、酵素ドリンクでダイエットができたのです。酵素ドリンクを使って痩せたいなら、このような失敗には気をつけるようにしましょう。失敗は成功の元です。酵素ドリンク効果を実感するならこれらの3つの失敗を改善しましょう。